こげぱんの資産運用

ピンチはチャンスなりをモットーに株式投資を中心とした資産運用についてつづります

アンリ・シャル・パンティエのガトー・キュイ・アンサンブル

こんにちは!

 

オリックスからのふるさと優待(Bコース)が昨日、届きました。

兵庫県から、アンリ・シャル・パンティエのガトー・キュイ・アンサンブルです。

スイーツ好きの娘が頼んだものです。

どれを食べても美味しい!

 

f:id:cogepan20:20210716130759j:plain

 

家族で、数種類のスイーツを食べながらそれぞれの好みについてワイワイガヤガヤするのも楽しいです。

 

ふるさと優待は家族全員で4つ頼んでいます。

他の優待についてもアップしていきたいと思います。

 

おつきあいいただき、ありがとうございました。

 

#株式 #株主優待 #オリックス #ふるさと優待 #アンリ・シャル・パンティエ #スイーツ

 

WDI(3068)について~若い女性に人気のレストランを経営

こんにちは!

 

この記事は、WDI(3068)に関心のある方に向けた株主としてのコメントを記したものです。

 

・おしゃれなレストラン

株主優待はおススメ

  

【目次】 

 

 

f:id:cogepan20:20210707134108j:plain


                      

1 WDIについて

⑴ 会社概要

 ダイニングレストランの老舗です。

ウルフギャング・ステーキ・ハウス、カプリチョーザエッグスンシングスハードロックカフェなどを運営。

 

⑵ 株主になったきっかけ

 コロナ収束後のレストラン業界の復活期待と株主優待目当てで購入しました。

⑶ 経営分析

■収益性

減収増益です。

増益の理由は不動産(社員寮)の売却によるものとコストコトロールを徹底した結果、63億円の黒字を達成したとの社長からの説明でした。

■安全性

流動比率(200%以上が望ましい):290%

・負債比率(100%以下が望ましい):222%

自己資本比率(30%以上が望ましい):31%

一見すると流動比率は問題ありませんが、負債比率が高く自己資本比率も低めであることが分かります。

ただし、社長の説明によると、十数年間にわたって自己資本比率十数パーセントで経営してきたことを考えると、土地売却により財務基盤は改善されたと考えられます。

■効率性

・売上債権回転率:31.47

他のレストラン企業に比べても悪くありません。

債権回収がきちんと管理されており効率的に資金が使われていると分析します。

 

 


f:id:cogepan20:20210707134541j:plain 


 

2 株主総会

⑴ 株主総会

第67期定時株主総会 2021年6月25日(金)国際文化会館

土砂降りの中、こじんまりとした株主総会でした。

 

コロナ禍で厳しい環境の中にあっても、居ぬき物件に着目するなど攻めの姿勢で対応する旨の説明がありました。

 

議案は

・剰余金処分の件

・取締役選任の件

監査役選任の件

・資本金の額の減少の件

 

主な質疑応答

Q.今後の資本政策(増資の有無)については?

A.自己資本比率が15%で15年間経営してきたので現在の30%は安定した財務状況である。金融機関とも良好な関係を維持している。

Q.(IPO時代からの株主による)修正動議:役員報酬を自主返納して社員のための退職金制度や住宅手当に充てるべき。

A.社員に対するベネフィットは継続的に実施している。

Q.減資による取得単価の影響は?

A.ない

Q.持株会は?

A.ある。1.7%の比率である。

 

働きの良い社員のことを思っての修正動議が出ましたが、株主も役員も落ち着いた対応で採決が行われ原案のとおり承認されました。

 

⑵ 株主還元

■配当

8円 

株主優待

WDI VIP CARD(20%割引)

株数と保有期間に応じた株主優待券(食事券)

                       

 

f:id:cogepan20:20210707134437j:plain

 

3 レストランにて

⑴ ブヴェット(ガストロテック)@東京ミッドタウン日比谷1階

f:id:cogepan20:20210714104625j:plain

 

ガスとロテックとは一日を通して食べたり飲んだりできる格式張らない日常使いのお店だそうです。

ニューヨーク、パリに続いて東京が世界で3店舗目とのこと。

日常使いといいつつ、入店の際に、

「予約はされていますか?」

と聞かれるくらい人気のお店でした。

あいにく予約はしていませんでしたが、眺めの良い席に案内されました。

まわりは若い女性を中心にほぼ満席。

ランチを頂きました。

 

f:id:cogepan20:20210714104610j:plain

 

おしゃれな空間と美味しい料理を満喫。

心地よい時間を過ごすことが出来ました。

20%割引の優待カードも使え、満足感がさらにアップ。

同時に、ここに通う女性のどのくらいがこの優待カードのことを知っているのか・・・とてもお得なだけに、ちょっと気になりました。

 

⑵ ハードロックカフェUSJユニバーサルスタジオジャパン)@大阪

f:id:cogepan20:20210714104649j:plain

 

アメリカン・レストランです。

ずいぶん昔、アメリカに滞在していたことがあったので米国内の観光地にあるハードロックカフェ巡りをしたことが思い出されました。

久しぶりのハードロックカフェ

お店の独特のアメリカンな雰囲気を楽しめつつも、一点だけ気になることがありました。

それは、店員さんの関西弁がキツイ!

アメリカンな雰囲気が・・・!!

でも、料理も美味しくボリュームもあり、USJで遊び疲れた身体には最高のご馳走でした!

f:id:cogepan20:20210714104707j:plain

 

それほど安いお店ではありませんが、ここでも2割引きがききました。

良き思い出です。
 

4 株主としてのコメント

 レストラン業界では、コロワイドやクリエイトレストランツのようにM&Aで成長してきた会社が少なくありません。

この点、WDIはM&Aを一度もしたことが無いとのこと。

それでも1954年4月の設立以来67年間も会社が存続してることはしっかりとした経営がなされているという証左。

株主優待の利用可能店舗の一覧リストも、一店舗ごとに、WDI VIP CARD と株主優待券の使用の可否が載っており助かります。

例えばエッグスンシングス(ハワイアンカジュアルレストラン)は直営店とそれ以外で株主優待の使用の可否を分けていたりします。

この点は、コロワイドも見習ってほしいです。

株主優待好きとしては、いい会社いい優待と出会えたと喜んでいます。

長期株主として応援していきたいと思います。

 

おつきあいいただき、ありがとうございました。   

  

※当ブログに掲載されている所感は、あくまでも個人的見解に基づくものであり、特定銘柄への投資を推奨するものではなりません。投資は自己責任でお願いします。 

 

※この記事を読まれて、良かったと思われる方は★を押していただくと励みになります。

 

#投資 #株式 #株主総会 #資産形成 #資産運用 #WDI

  

NTT(9432)について

こんにちは!

 

この記事は、NTT(9432)に関心のある方に向けた株主としてのコメントを記したものです。

 

・目を覚ましたNTT

・株主からの愛

 

 

【目次】 

 

 

f:id:cogepan20:20210713204806j:plain

 

                      

 

1 NTT(9432)について

⑴ 会社概要

 日本電信電話株式会社(NTT)は日本を代表する通信会社です。

電電公社というイメージもあります。

株主総会の招集通知の事業報告の中でも

事業活動を通じた社会的課題の解決

と記載。

情報通信の力で日本を、そして世界を変える力を持った企業です。

 

⑵ 株主になったきっかけ

実は、一番初めに買った株がこのNTTです。

30年以上も前のこと。

もちろん、購入後数年で利益を確定しており、ずっと持ち続けたわけではありません。

最近、再度株式を購入したのは、ドコモの子会社化がきっかけ。

NTTグループの総力を挙げて、5G、6G、IOWN()構想などに取組む姿勢に著しく共感したため、応援の意味を込めて投資しました。

YouTubeでさまざまなNTT関連の近未来的なハイテク動画を見ると、

”血が騒ぐ”

くらい”電子立国日本”世代としてのテンションが上がります。

⑶ 経営分析

増収増益です。

■収益性

売上高営業利益率:14%

収益性は高いと思います。

■安全性

流動比率:72%

・負債比率:180%

自己資本比率:36%

意外と、財務基盤はよろしくないようです。

これだけの巨大企業なので経営に直接影響があるとは考えられませんが。

■効率性

・売上債権回転率:3.38

サービス業の平均が30を超えていることを考えると、債権の回収が滞りがちのように分析されます。
  

2 株主総会

⑴ 株主総会

第36回定時過分主総会 2021年6月24日(木)グランドプリンスホテル新高輪

ライブ中継参加

 

事業報告の中で、ドコモのTOBの経緯や総務省接待事案に対する陳謝及び説明がなされました。

 

主な質疑応答

(事前質問に対する回答)

Q.コンプライアンス対策は?

A.会食の関するルールの設定。研修、事前及び事後のチェック

Q.総務省接待事案の責任の取り方は?

A.報酬減額及び厳重注意など

Q.モバイル市場における競争激化への対応は?

A.ahamaの契約が100万契約となるなど、予想以上に好調な状態である。

Q.グローバル事業の今後の見通しは?

A.NTTデータおよびNTTリミティドに対してコスト削減及び高付加価値化の推進をすすめる。

Q.役員報酬の改定とは?

A.固定報酬:賞与(金銭):株=5:3:2とすること。

 

(会場からの質問に対する回答)

Q.(財務大臣の代理の方からの)コンプライアンス対策は?

A.本事案を極めて重く受け止めており、高い倫理観をもって対応していきます。

Q.(パワハラが原因で退職に至ったと主張する株主からの)コンプライアンスがこわれているのでは?

A.(NTT西日本の副社長から)2006年の事案に対してはパワハラではないと認識。その後、ひとつひとつのパワハラの訴えに対しては真摯に対応し続けている。

Q.子会社や孫会社の給料をもっとアップしては?

A.毎年2%給料はアップしている。

Q.105円の配当の妥当性は?

A.株主に対する継続的な増配を重視している(2011年から継続増配)。

Q.株を買い増したくなるような夢のある話をしてほしい!

A.6GやIWONなどのグローバルな構想に従いR&Dの力やプロダクトにより世界的な課題解決に取組んでいる。

また、電気から光へエネルギー革命に通じるような世界初となる半導体を開発している!

 

採決

・剰余金処分の件

・取締役に対する業績連動型株式報酬等の額および内容決定の件

・取締役の報酬等の額及び内容改定の件

拍手多数で承認

・株主提案(取締役解任の件)

拍手なしで否決

 

⑵ 株主還元

■配当

105円の配当

配当利回りは3.5%以上と高配当です。

連続増配を続けていくといううれしい発言もありました。

                        

株主優待

100株以上の2年以上の株主に対して所要のどこもポイントが付与されます。

 

3 株主としてのコメント

 やる気のないNTTドコモの社長を解任してTOBを断行し、目を覚ましたNTT。

分割されるまでの輝いていたNTTが思い出されます。

1990年以降のバブル崩壊と分割以降の低迷30年を経たこれからのNTTに大いに期待しています。

ちょっと気になったのは、質疑応答の際に会社の回答の後に必ず沸き起こる拍手。

JALの時も拍手はありましたが、ふつうの株主からの自然な拍手でした。

TBSの時も会社回答の後に必ず拍手がありましたが、この時は、前2列にスーツ姿で座った複数の男性によるもので(同じような属性の方々でした)、こちらは”サクラ”だったと思います。

NTTの場合の拍手はどちらだったのか?ちょっと気になります。

 

思うに、心ある株主から

株を買い増したくなるような夢のある話をしてほしい!

という質問があったように、NTTは大勢の人々の愛で支えている面があると思います。

・日本が元気の良かった80年代を象徴する巨大企業

・電子立国日本の中核企業

・大学で電子工学を専攻した優秀な学生からの憧憬

 NTTの復活に期待を寄せる人は少なくないと思います。

 

「TBSとは違うのだよTBSとは!」

 

世界の課題を解決するという意気込みをもって王道を歩み続けることを期待します! 

 

 

おつきあいいただき、ありがとうございました。   

  

※当ブログに掲載されている所感は、あくまでも個人的見解に基づくものであり、特定銘柄への投資を推奨するものではなりません。投資は自己責任でお願いします。 

 

※この記事を読まれて、良かったと思われる方は★を押していただくと励みになります。

 

#投資 #株式 #株主総会 #資産形成 #資産運用 #NTT #JAL #TBS

  

スバル(7270)について

こんにちは!

 

この記事は、スバル(7270)に関心のある方に向けた株主としてのコメントを記したものです。

 

・伝統と技術力

トヨタとの共同開発EV車ソルテ

 

【目次】 

 

 【中島飛行機製作所の創業者 中島知久平氏銅像

f:id:cogepan20:20210704092256j:plain

                      

 

1 スバル(7270)について

⑴ 会社概要

■沿革

もともとは軍用機メーカーとして100年以上も前にスタート。

中島飛行機製作所として、第2次世界大戦中は東洋最大の航空機メーカーでした。

一式戦「隼」などの名機を生産。

創業者は中島知久平氏(上の銅像の写真の人物)

 

■経営理念等

・経営理念

 ”お客様第一”を基軸に「存在感と魅力のある企業」を目指す

・提供価値

 安心と愉しさ

・ありたい姿

 笑顔を作る会社

 

■セグメント

・自動車事業

・航空宇宙事業

・その他(不動産)

 

中期経営ビジョン「STEP」

・2018~2025

・「組織風土改革」

・「品質改革」

・「SUBARUづくりの刷新」

 

■資本政策

・主力市場の米国でのシェア5%

・業界高位の営業利益率確保(8%)を目指す

・研究開発支出:1,200億円レベル/年

・ネットキャッシュ2月商分

自己資本比率は50%以上

ROEは15%以上を目指す

・連結配当性向:30~50%

⑵ 株主になったきっかけ

自動車会社の中で北米に強くコロナ収束と円安の恩恵を受けられると考えて2021年に株主となりました。

配当も2.5%と比較的高いと考えたためNISA口座で保有

技術力の高さと安全に対する姿勢も応援しています。

⑶ 経営分析

■収益性

売上高営業利益率:4%

■安全性

流動比率:227%

・負債比率:91%

自己資本比率:52%

コロナ禍に直撃されても財務面は問題なさそうです。

■効率性

・売上債権回転率:8.28

棚卸資産回転率:6.75

・有形固定資産回転率:3.37

製造業の平均と比較してもそれほど大きな差は認められませんでした。

お金の効率的な使い方は平均的と言ってよいと思います。

 


中島記念公園】
f:id:cogepan20:20210704092337j:plain 

 

2 株主総会

⑴ 株主総会

第90期定時株主総会 2021年6月23日(水)ウエスティンホテル東京

参加せず。

 

⑵ 株主還元

配当

一株につき28円

配当性向は56.1%

      

金山城跡地 日本100名城のひとつ 山城】                 

f:id:cogepan20:20210704092418j:plain


 

3 株主としてのコメント

 ⑴ 人の命を預かる真面目な会社

招集通知は70頁に及ぶカラー印刷で、写真、図、表を駆使しながら細かいデータもしっかりと盛り込まれており、読み応えがありました。

株主に対する説明責任をしっかりと果そうとする姿勢の表れと思います。

そもそも、車というのは人の命にかかわるもの

車メーカーとしてとての真面目さが伝わってきました。

特に、中期ビジョンを示すとともに資本政策で数値目標を出している点も評価できます。

 

⑵ トヨタとの共同開発車ソルテラ(SOLTERRA)

水平対向エンジン等ユニークなエンジンに特徴を持つスバル。

時に心寂しいひとから、脱炭素時代の厳しさを指摘されることもあります。

けれども、しっかりと電気自動車にも取り組んでいます。

トヨタとの共同開発車ソルテラは2022の年央ごろに発売予定とこのと。

トヨタとスバルの”いいとこどり”したEV車、楽しみです。

 

 

おつきあいいただき、ありがとうございました。   

  

※当ブログに掲載されている所感は、あくまでも個人的見解に基づくものであり、特定銘柄への投資を推奨するものではなりません。投資は自己責任でお願いします。 

 

※この記事を読まれて、良かったと思われる方は★を押していただくと励みになります。

 

#投資 #株式 #株主総会 #資産形成 #資産運用 #スバル #SUBARU #ソルテ

  

ヴィスコ(6698)について~経営者と投資家の相互理解を考える

こんにちは!

 

この記事は、ヴィスコ(6698)に関心のある方に向けた株主としてのコメントを記したものです。

 

・技術力があり収益性も高く財務基盤がしっかりしている会社

・ちょっと変わっている点

  

【目次】

 

f:id:cogepan20:20210704085042j:plain

                      

 

1 ヴィスコテクノロジーズについて

⑴ 会社概要

画像一筋!

それがこの会社の企業理念です。

画像処理技術に強みを持つ、生産ライン向け外観検査装置の研究開発型 Bto B企業。

 

⑵ 株主になったきっかけ

ラジオ番組での推奨をきっかけとして興味を持ち、数年前に株主となりました。

高い技術力を背景とした大化けに期待しましたが、株価は低迷を続けています。

会社四季報のチャートでも2018年からなだらかな下落トレンドを継続しおり、そろそろ反発が欲しいところです。

 

⑶ 経営分析

株主総会招集通知記載の連結計算書類をもとに簡単な経営分析をしてみます。

 ■収益性

売上高営業利益率:17%

収益性が高く優良株と言えます。

売上高、営業利益ともの上場来最高額を計上したとこのとでした。

■安全性

流動比率:469%

・負債比率:38%

自己資本比率:72%

盤石な財務基盤です。

■効率性

棚卸資産回転率:5.88

製造業の平均が10前後なので製品の在庫が多め(販売に苦戦)する傾向があるのかもしれません。

 


f:id:cogepan20:20210704085057j:plain 

2 株主総会

⑴ 株主総会

第18回定時株主総会 2021年6月24日(木)ベイサイドホテルアジュール竹橋

 

株主総会で、ちょっと変わっている点がありました。 

「コロナ対策として、円滑な議事進行のため、ご質問は事前受付性とさせていただきます。」

招集通知に書いてあった文言。

会場参加の株主から事前質問の受付は初めての経験。

ところが、受付でもそのような案内は無く、参加した株主もびっくりした様子でした。

結局、会場からの質問を受付てもらいましたが、あまり良いやり方とは言えないと思いました。

 

主な質疑応答

Q.ライバル会社はどこか?

A.強いて言えばキーエンス

Q.自社の強みは?

A.特許、デジタル技術、アナログ技術(光学レンズ製造ノウハウ)

Q.取り組むべき課題として知名度向上が上がっているが、他社が行っているような資本業務提携は考えていないのか?

A.具体的なことは申し上げられないが、資本業務提携によって知名度と株価が上昇した事例があることは認識している。

 

⑵ 株主還元  

 ■配当

一株当たり8円

 

 

f:id:cogepan20:20210704085014j:plain


 

3 株主としてのコメント

まだまだ成長途上の会社ですが、高い技術力を有し、収益性も高く財務も盤石なので将来が楽しみな会社です。

B to Bの会社でもあるので、知名度が低いことが難点かもしれません。

会社もそのことは意識している様子でした。

 

総会に参加して、社長の喋りはあまり上手ではないことは良く分かりました。

正確に伝えようとする意識が強すぎて、ちょっと分かり難い表現に陥っていたようでした。

特に、

「自社の光学レンズに関する素晴らしさを普通の人に理解していただくことは不可能」

という趣旨に発言がありましたが、やってみないとわからいのでは?

それに、

「この光学レンズはこの道40年の職人が製造している・・・」

というような説明だけでも、間接的に技術力の高さを伝えることはいくらでもできます。

 

知名度向上に関して、大手大企業との資本業務提携を推奨する株主もいましたが、会社も積極的に投資家に対する情報発信に努めていただければと思います。

経営者と投資家の相互理解が深まることで、成長がさらに加速すると信じます。

 

おつきあいいただき、ありがとうございました。   

  

※当ブログに掲載されている所感は、あくまでも個人的見解に基づくものであり、特定銘柄への投資を推奨するものではなりません。投資は自己責任でお願いします。 

 

※この記事を読まれて、良かったと思われる方は★を押していただくと励みになります。

 

#投資 #株式 #株主総会 #資産形成 #資産運用 #ヴィスコテクノロジー

  

2021年6月の投資のふりかえり

こんにちは!

 

6月の投資による含み益は回復しました。

 

・6月の株式投資の含み益は約112万円(本年の含み益は約44万円)

・6月の株式投資では売却はしませんでした(本年の確定した利益は約61万円)。

 

原因は、日本のワクチン接種が進んだことにあると考えます。

投資についてのスキルアップのために6月の投資を振り返ってみたいと思います。

 

なお、エビデンスとしてスクリーンショットを掲載していますが、”参考程度”にしていてください。

ご存じの通り、”スクリーンショットはアプリを使えば容易に改ざん”できます。

スクリーンショットで儲けたという話が”事実”であると単純に信じない方が”無難”かと思います。

 

【目次】 

 

 

【シャングリラ東京からのおもてなし】  

f:id:cogepan20:20210704213109j:plain


  

1 株式の売買 

⑴ 売却

なし 

⑵ 購入

・テセック(特定口座、3月決算):100株

 

  

【マネーフォワードからの抜粋】

f:id:cogepan20:20210705102428j:plain

 


 株式については、V字回復している様子が分かります。

 

さらに、株式の評価額が3100万円近くなっています。

過去最高値を更新中。

保有している株価が上昇したことと、売却した株式が無かったこと、さらにテセックを購入したためです。 

 

2 配当

WOWOW 8,000円(100株)

三菱ケミカル 1,200円(100株)

マネックス 2,000円(200株)

オリックス 17,200円(400株)

・SBI 20,000円(200株)

・JALCO 1,000円(500株)

・コムチュア 775円(100株)

NTTデータ 900円(100株)

リクルート 1,050円(100株)

JR東日本 3,985円(100株) 

・デンカ 6,500円(100株)

・明星電気 1,400円(200株)

・スバル 2,800円(100株)

・ヴィスコ 800円(100株)

・日本M&Aセンター 3,000円(200株)

・NTT 5,500円(100株)

コロワイド 2,500円(500株)

サンマルク 2,200円(100株) 

・TAC 300円(100株)

ENEOS 1,100円(100株)

・WDI 800円(100株)

アールビバン 1,500円(100株)

東急不動産 800円(100株)

三越伊勢丹 600円(100株)

イー・ギャランティ 2,200円(100株)

・日本ドライケミカル 2,050円(100株) 

・TBS 1,500円(100株)

・日本モーゲージサービス 8,000円(400株)

三井不動産 2,200円(100株)

三菱UFJ 6,250円(500株)

フォーカスシステムズ 1,900円(100株)

 

  合計 109,510円

 

沢山の配当金を頂けて素直にありがたいと喜んでいます。

一方で、これだけのキャッシュを頂いても、この低金利の世の中では複利の効果が効きません。

配当金を速やかに活かす仕組みづくりが大切だと実感しています。

 

3 株主優待

6月に届いた主な株主優待は次の通りです。

 

オリックス:ふるさと優待

・WDI:会員カード、割引券

サンマルク:会員カード

コロワイド:10,000円相当の優待ポイント

・ライザップ:優待ポイント

などなど

こちらも記事として取り上げていきたいと思います。

 

4 株主総会

6月に実施された持株の株主総会は以下の30社です。

 ・JAL(記事アップ済み)

NTTデータ(記事アップ済み)

リクルート(記事アップ済み)

・デンカ(記事アップ済み)

JR東日本(記事アップ済み)

WOWOW(記事アップ済み)

・スバル

・NTT

三菱ケミカル

コロワイド

・日本M&A

・ヴィスコ

オリックス

三越伊勢丹

東急不動産

ENEOS

・TAC

・WDI

・ライザップ

・三菱HCキャピタル

マネックス

・JALCO

イー・ギャランティ
・TBS

・SBI

三菱地所

三井不動産

三菱UFJ

フォーカスシステムズ

・日本モーゲージファンド

 

沢山の株主総会に参加させていただき、さまざまなインスピレーションを得ることが出来ました。 

総会に参加した企業を中心に、持株会社の記事を引き続きアップする予定です。

ご期待ください。

 

5 投資信託等(iDeCoを除く)

 長期・積立・分散投資を実施しているのは次の8社です。

積立投資を始めた年月も表示しています。

 

・ウエルスナビ :15万円/月(月5回) 

 2019年10月~:21カ月

セゾン投信:20万円/月(毎月4日、8日)

 2020年2月?~:17カ月

SBI証券で投資信託『ひふみプラス』:2万円/週(毎週金曜日)

 2020年6月~:13カ月

さわかみファンド:1万円/月(毎月1日) 

 2020年8月~:11カ月

コモンズ投信:4万円/月(毎月1日) 

 2020年9月~:10カ月

マネックス証券eMAXIS Sim米国株式(S&P500):10万円/月(毎月1日)

  2020年9月~:10ヵ月

楽天証券でiFreeNEXT NASDAQ100インデックス:2万円/月

 2020年12月~:7カ月

コインチェックビットコイン積立:1万円/月 (毎月1日)

 2020年12月~:7カ月

 

現在の積立投資は毎月約63万円です(先月までは、セゾンポケットで購入していた投信を加えていましたがマネフォに反映されないので外しています)。

 

下の図のように複利の効果が活かせる投資信託等の額が1,500万円を超えました。

コア・サテライト戦略として

・投信8割、株式2割

を目指しています。

まだまだ、理想とするバランスには程遠いですが着実に積み上げていきたいと思います。

  

【マネーフォワードから抜粋】

f:id:cogepan20:20210705102139j:plain

 

6 貸株金利 

SBI証券にて貸株をしています。

 

 6月の金利受取額 5,512.82円

 

ちなみに、持株の中の高金利銘柄の4月→5月→6月の推移は

 

・サンアスタリスクは8.5%→10.25%→8.75%

ペッパーフードサービスは8.0%→7%→6.25%

 

上記2社については、高い金利を払ってまで空売りして儲けようとする人が減ったののではないかと推察します。

7 気づき

 6月の投資についての”気づき”は次の2点です。

 

⑴ 投資の王道~長期・積立・分散投資

富を得る手段としては人的資本(頭脳労働力、肉体労働力)を労働市場に投入することと金融資本を金融市場に投入する2つがあります。

自分だけでなくお金にも働いてもらい富を得る仕組みを整えることは大切ですね。

4月、5月そして6月も一時的に株価が大きく下落する月が続いています。

長期・積立・分散投資が急落時に平均購買単価を下げてくれました。

さらに、投資を継続することで複利の効果が活かされ運用利回りの最大化につながっています。

 

⑵ 投資信託取り崩しの開始(セゾン定期便の開始)

セゾン投信で積み立てている

・セゾンバンガードグローバルバランスファンド

・セゾン投資の達人

この2つの投資信託がそれぞれ200万円を超えたので取り崩しを開始しました。

一般的に取り崩しについては、定額、定口、定率の3つがあります。

今回は、期間を重視する定口を利用し、10年で取り崩しが完了する設定としました。

振り込まれた金額は、2つの投資信託を併せて約4万数千円

一方、20万円の毎月の積立投資も継続しています。

積立金額を減額しなかったのは、

・定期積立

と同じような運用を目指したからです。

具体的には、10万円を今使うのではなく、定期積立で3年間運用して11万円にしてから使うようなイメージです。

まだ、セゾン定期便自体も始まって日が浅いサービスなので研究しつつより良い仕組みづくりを目指したいと思います。

 

 

 

最後に

7月になりました。

今後の株価にとってプラスの材料は

・ワクチン接種率の増加

・オリンピック・パラリンピックの盛り上がり

衆議院選挙

などがあ挙げられます。

 

反対にマイナスの材料は

・テーパリング(金融緩和の縮小)

・チャイナショック(中国共産党創立100周年記念行事終了)

 

注意深く投資を継続していきます。

 

 

おつきあいいただき、ありがとうございました。

 

※当ブログに掲載されている所感は、あくまでも個人的見解に基づくものであり、特定銘柄への投資を推奨するものではなりません。投資は自己責任でお願いします。

 

#資産形成 #資産運用 #投資 #株式 #株主総会 #配当 #株主優待 #投資信託 #ロボアドバイザー

  

WOWOW(4839)について~番組は満足、経営は不満足

こんにちは!

 

この記事は、WOWOW(4839)に関心のある方に向けた株主としてのコメントを記したものです。

 

・システムに関するトラブルや懸念が続く背景 

・動画配信の位置づけは?

 

 

【目次】 

 

 

f:id:cogepan20:20210619081910j:plain

 

                      

 

1 WOWOWについて

⑴ 会社概要

テレビのリモコンでBSの9chでおなじみの日本初の民間衛星放送会社です。

■長期ビジョン「10年戦略」

コンテンツがコミュニティを生み、コミュニティが文化を作る!

■中期経営計画(2021ー2025年度)

 会員事業構造の再設計「映像メディア業」→「コンテンツ・コミュニティ業」へ

■重点取組み

1 コンテンツ

2 メディア・サービスの変革

3 コミュニティ・サービスの拡充

4 エンターテイメント・サービスの進化

 

⑵ 株主になったきっかけ

 WOWOWオリジナルドラマが見たくて、10年以上前に株主となりました。

それ以降、WOWOWの株主と視聴者をずっと続けています。

 

⑶ 経営分析

今期は減収減益でした。

コロナ禍でスポーツなどが中止・延期されたことに伴う加入者数の減少が業績低迷と説明されています。

■収益性

売上高営業利益率:9%

10%あれば成長企業と言われています。

健闘していると思います。

■安全性

流動比率:214%

・負債比率:117%

自己資本比率:68%

財務基盤も問題ありません。

■効率性

・有形固定資産回転率:6.22

有形固定資産を取り上げて効率性に着目していますが、比較的上手にお金を使っているように思えます。

 

 

f:id:cogepan20:20210619082034j:plain

 

2 株主総会

⑴ 株主総会

第37回定時株主総会 2021年6月22日(火) 都市センターホテル

ライブ中継あり

 

質疑応答

Q.全仏オープンの決勝戦におけるシステム障害についての改善状況は?

A.アクセス集中によるサーバーダウンがシステム障害の原因。

  システムの増強に注力中。

 

⑵ 株主還元                        

■配当

1株あたり50円

配当性向は67.6%

 

株主総会

100株以上が対象

権利確定月は9月

⑴ 3カ月の視聴料無料

  2年以上の継続所有の場合4か月の視聴料無料

⑵ オリジナルクオカード2000円分

 

 

f:id:cogepan20:20210619081847j:plain

 

3 株主としてのコメント

⑴ WOWOWの良さ

自分が感じているWOWOWの良さは、オリジナルドラマ世界中の映像の目利きの2つです。

地上波では見られないシリアスな社会ドラマは約10年見続けています。

また、映画のみならずスポーツ、海外ドラマ、演劇、ドキュメンタリーなど、WOWOWがその目利き力を発揮して選択してくれた映像も楽しみにしています。

基本的にWOWOWの番組には満足しています。

けれども、WOWOWの経営については不満を抱いています。

加入者が減少し業績が低迷する理由は何でしょうか?

2年前の株主総会で、成長ストーリーが必要だと提言したことがありますが、その後、長期ビジョンや中期経営計画が発表さてています。

もちろん自分の発言で出てきたものではないとは十分承知しておりますが、自分の懸念事項を伝えることで、少しでも会社の経営改善につなげればと思い業績低迷の理由を考えてみました。

 

⑵ WOWOWの業績低迷(加入者数減少)の理由

■テレビのリモコン

 

最近のテレビは、リモコンに動画配信のボタンが標準装備されています。

YouTube、ネットフリックスやアマゾンプライムディズニーチャンネルなどがありますが、何故かWOWOW配信ボタンはありません。

動画配信全盛期の今日において、会社は今まで通り放送を重視し、配信はおまけ程度に考えているのでしょうか?

視聴者の動向を考えれば、テレビのリモコンのボタンに至るまでマーケティングを徹底し加入者数アップを目指す姿勢に欠けているように思えます。

CTOの不在

今回の総会でシステムダウンについての指摘がなされました。

視聴者の信頼を損ねてしまっては加入者の減少はある意味当然の結果かもしれません。

完全に技術的な問題です。

この他にも、WOWOWオンデマンドのアプリがiPhoneの機種転換に対応するのが著しく遅いという”問題”を個人的に経験してきました。

自分の中では、WOWOWは技術革新に乗り遅れた企業となってしまいました。

取締レベルで技術に明るい人材は果たして何人いるのか?

CTOを設置し、技術に弱いWOWOWのイメージを払拭すべきです。

配信の扱い

会社のセグメントを見ても

・放送

テレマーケティング

の2つしかありません。

動画配信をより利用しやすくすることで加入者を増やそうとする発想はあるのか?

配信の位置づけが良く分かりません。

テレビのリモコンの動画ボタンにWOWOWが無いこともシステム障害も根本的な問題は配信をどのように位置づけるかについて、会社の方針が明確でないことが関わっているように考えます。

今のまま衛星放送だけに頼っていては時代とともにジリ貧になることは避けられません。

と言って、動画配信に社内のリソースをどこまで咲いているかも不透明で、腰が引けた対応が続いています。

もし、経営陣が放送会社だから配信がメインになることはちょっと…などと考えているとすれば言語道断です。

あの、アマゾンでさえネット通販ではなく、サーバーで大きな収益を稼いでいるのだから、WOWOW経営陣ももっと知恵を絞るべきです。

 

⑶ 今後の方針

10年近く前の株主総会に出席した際は、プライム、ライブ、シネマの3チャンネルを通じた将来への成長ストーリーの説明が実施され経営陣も自信に満ちていました。

また、解約率の多さについての問題点について株主からの質問や提言が集中し活気のある総会だったと記憶しています。

けれども今回の総会の様子をライブでも見ましたが、最近のWOWOWの総会は躍動感がありませんでした。

個人的にはWOWOWの番組が気に入っており、今後も株主と視聴者を継続することになると思います。

けれどもそれとは反対に、WOWOWの経営については疑問点や問題点がいくも目についてしまいます。

そんな課題山積の経営ですがそれらが改善されることを信じつつ、会社を見守っていきたいと考えております。

 

 

おつきあいいただき、ありがとうございました。   

  

※当ブログに掲載されている所感は、あくまでも個人的見解に基づくものであり、特定銘柄への投資を推奨するものではなりません。投資は自己責任でお願いします。 

 

※この記事を読まれて、良かったと思われる方は★を押していただくと励みになります。

 

#投資 #株式 #株主総会 #資産形成 #資産運用 #