こげぱんの資産運用

ピンチはチャンスなりをモットーに株式投資を中心とした資産運用についてつづります

ラックランド(9612)からの株主優待(2020年12月末~)

初投稿:2021.5.30、更新日:2021.11.17

こんにちは!

この記事は、東証1部銘柄のラックランド(9612)からの株主優待についてまとめたものです。

更新日に新たに頂いた3つの優待品を追記しています。

 

f:id:cogepan20:20210530133224j:plain

 

1 ラックランドの株主優待制度

ラックランドの株主優待は年4回あります。

・12月末日・6月末日は東北地方の名産品詰め合わせ(3000円相当)

・3月末日・9月末日はECサイト「ご当地こわけ」にて使用できるクーポン券(2500円相当)

ここまで株主優待に力を注ぐ会社はそれほど多くは無いと思います。

ちなみに、ご当地こわけでは、商品がクーポン券の価格を上回るのでクレジットカードで補填しながら優待品を頂いています。

名産品では、品切れ商品が少なくないことが気になります。

 

2 頂いた株主優待

⑴ 2020年12月末:東北地方の名産品詰め合わせ

東北地方名産品詰め合わせには9コースが用意されています。

今回は初めての選択で、お酒がある7番の

亘理町・山元町復興への挑戦ギフト

を選択しました。

・お酒:清酒わたり藤五郎

・縛りたてジュース:ストロベリーピュア100しぼりたて

・果実酢:アセロラで酢

を頂きました。

 

f:id:cogepan20:20210530133245j:plain

飲んでみた感想

お酒好きなのでさっそくお酒を頂きました。

飲みやすく美味しかったです。

日本酒はお米とお水でほぼ決まると言われており、その点では新潟や福島が地の利があるとされています。

けれども、清酒でこの味は、予想以上に美味しいものでした。

東北地方の復興に寄与する商品だと思いました。

また、アセロラも頂きました。

いかにもお酢らしい、ヘルシーな味。

お酒といいコンビだと感じました。

しぼりたてイチゴジュースは濃厚な味でそのままでも美味しかったですが、ヨーグルトやお酒との組み合わせも十分楽しめました。

⑵ 2021年3月末:ご当地こわけ

石巻自慢!食欲そそるおさかなセット』を2021年6月26日に頂きました。

株主優待クーポン2500円+クレジットカード1000円で3500円の商品です。

f:id:cogepan20:20211117115238j:plain

美味しく頂きました。

また、食べやすかったと家族にも好評でした。

⑶ 2021年6月末:東北地方の名産詰合せ

三陸の旨味たっぷりほたてセット』

4400円相当品(郵送料1400円を含む)の優待品です。

【半分くらい食べた後の写真です】

f:id:cogepan20:20211117121512j:plain

ホタテは好物ですし、冷凍による長期保存がききますので末永く楽しめるところが気に入っています。

⑷ 2021年9月末:ご当地こわけ

『釜石まるごと詰合せ』釜石大槌地区水産加工研究会を2021年11月16日に頂きました。

株主優待クーポン2500円+クレジットカード1000円で3500円の商品。

 

f:id:cogepan20:20211117115257j:plain

こちらも日持ちもするので、長い期間楽しめそうです。

ただ、今回の優待で気になったのは”品切れ問題

優待通知を頂いた当日にサイトにアクセスしましたが、既に品切れ商品がいくつもありました。

用意する商品の数が少ないのか、株主が好む商品の偏りが大きすぎるのかいろいろ改善点はあると思いますが、ふつうに商品が選べられるような改善を求め

ます。

 

3 年4回の株主優待の効果は?

株主優待を実施している会社は数多くありますが、年4回でここまで充実している会社はそう多くはありません。

そこまでやるからこそ、株価下落においても”優待株”としての本領を発揮していると考えます。

実際、日経平均が3万円を超えた時期に購入し、その後の株価はは含み益を維持したままです。

ここまで株主優待制度を確立するまでにいろいろな工夫をされたと思います。

その継続的改善の勢い業績向上に反映されることを祈念しております。 

 

お読みいただき、ありがとうございました。   

  

※当ブログに掲載されている所感は、あくまでも個人的見解に基づくものであり、特定銘柄への投資を推奨するものではなりません。投資は自己責任でお願いします。 

 

#投資 #株式 #株主総会 #株主優待 #資産形成 #資産運用 #ラックランド #東北